ほうじ茶のラテ

「スターバックス」で発売されて注目を集めた「ほうじ茶ティーラテ」。コーヒーや紅茶にミルクを入れたのがカフェラテ/ティーラテ。要するにほうじ茶にミルクを入れたのが「ほうじ茶ラテ」ということですね(笑)

ほうじ茶ラテ

 

《香ばしいほうじ茶とスチーム ミルクのほんのり甘い味わい》というキャッチフレーズで発売されたスタバの「ほうじ茶ティーラテ」(茶とティ―がカブってる!?)は、日本限定販売で、その香ばしさとミルクの相性が好評で愛飲している芸能人も多いとか。

 

ほうじ茶とミルクと聞くと最初は違和感があるみたいですが、抹茶ラテなどはいまやかなりポピュラーな存在になっていますから、ほうじ茶ラテもやがて一般的になる日がくるかもしれませんね。

 

自宅でも簡単に入れられるので機会があったらお試しください。

 

1.まずは100cc位のお湯に濃いめのほうじ茶を入れます(ティーパックの場合は2袋)

 

2.ガムシロップまたは砂糖を加えます

 

3.あとは温めた牛乳を注ぐだけ(できれば牛乳は泡だけ器などで泡立てた方がベター)

 

ガムシロップ等はいつもの感覚より少し甘めに入れるのがコツです。ティーパックで作る場合は飲み終わるまで入れっぱなしでも良いでしょう。